FC2ブログ

新興国債券って???



アセットアロケーションで、
新興国株式を10%にするのと、
新興国債券を10%にするのでは、
リターンが増えてリスクが減るということで、
先日のブログで以下のように決めたのですが……

日本債券 30%
日本株式 15%
先進国債券 15%
先進国株式 20%
新興国債券 10%
国内外リート 10%

さて、新興国債券はどのファンドにしようかとあれこれ探していたら、重大なことに気づきました

どのファンドもベンチマークと実際のリターンに大きな開きがあるのです!

例えば低コストで人気なeMAXISシリーズの新興国債券インデックスの騰落率

150107新興国債券

設定来のファンドの騰落率は46.17%

ところが、

ベンチマーク(JPモルガンGBI-EMグローバル・ダイバーシファイド)の騰落率は53.84%

実に-7.67%の開きが出ています。


反対にeMAXIS新興国株式インデックスを見てみると、

150107新興国株式

設定来のファンド騰落率は47.02%

ベンチマーク(MSCIエマージング・マーケット・インデックス)の騰落率は34.57%

その差は+12.45%です。

その差は「なんだろう???」

ということで、アセットアロケーションは再度考え直しました。

日本債券 35%
日本株式 15%
先進国債券 10%
先進国株式 20%
新興国株式+債券 8%
リート 10%
その他 2%

「その他」は先日購入した原油ETFのように、コアサテライト用資金です。

関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR