FC2ブログ

大胆リバランス続行中



次の一括乗換ターゲットは
ダイワ世界債券ファンド(毎月分配型)
です。

「タダ」で乗換で、とりあえずは
毎月分配型

年2回分配型
にスイッチングしたのですが、やはり高コストなのは気になります。

そこで、
ダイワ世界リート(毎月分配型)
・信託報酬 1.25%
(2014/12/24現在リターン)
・6か月 19.09%
・1年 10.72%
・3年 16.36%
・5年 7.65%
↓ ↓
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
(2014/12/24現在リターン)
・6か月 29.18%
・1年 16.59%%

に乗り換えです。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンドは、2013年12月10日に設定されたばかりで、純資産総額も17.66億円しかありませんが、購入手数料0は当然のこととして、換金手数料なしというのも魅力的です。

投資内容は、
ダイワ世界債券ファンド
米ドル、カナダドル、豪ドル、ユーロ等、英ポンド、北欧・東欧通貨建ての公社債に均等に投資
(それぞれ16.66%ずつ)

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
シティ世界国際インデックスに連動
 ユーロ 46.0%
 米ドル 37.4%

とかなり異なっていますが、インデックス投資ですから、もう単純に
外国債券

外国債券
と乗り換えます。

20代、30代の人たちはこの後30年も40年もバイ&ホールドが可能ですが、老後がそこに見えている私たち50代は、やはり換金時のことを考えます。

関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR