FC2ブログ

銘柄選択の3歩目-米国株



2歩目で運用会社が出している運用報告書を確認しましたが、基本的に運用報告書は決算ごとに作成されます。

ですから、決算が3月、6月、9月、12月の年4回の場合、この時期でも6月末に作成された運用報告書しか確認できないことになります。

そこで3歩目として、なるべく最新の情報を確認します。

例えば、運用会社のWEBサイトに行くと、その銘柄の情報が比較的詳しく掲載されています。

第2歩目で例に出したSPDR ダウ・ジョーンズ REIT ETF (RWR)には、

・9月30日現在の運用実績
・前日の市場価格

さらには、組み入れ銘柄なども掲載されています。

例えば、
SPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステート ETF (RWX)は、全世界の不動産に投資していますが、


組み入れ銘柄別を見ると

1位が三井不動産株式会社

10月7日現在で、実に、全体の6.9%も投資していることがわかります。

また、不動産そのものではなく、不動産会社へも投資していることがわかります。

実際に、不動産会社への投資が33%となっています。

組み入れ銘柄の国別を見ると

日本 21.3%
英国  14.04%
オーストラリア 13.34%

と、この3か国で48.68%になりますから、全世界との不動産とはいえ、先進国不動産への投資が大きな比重を占めていることがわかります。
関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR