FC2ブログ

わけのわからんものは手放す



個別株への投資と、証券会社に勧められる投資信託購入という、何とも昭和型の投資を行ってきました。

しかし投資の勉強を始めてからは、

・同じものに投資しているのであれば、「手数料が安い」ものに乗り換える
 利益が出てても乗り換える!

・複利効果を得るために毎月分配型(分配金受け取り)から年1回分配型(分配金再投資)に乗り換える
 「タダ」で乗換!
 「タダ」で乗換2!

を行ってきました。


次に手を付けるのは、「なんだかよく理解していないものは手放す」です。

証券会社に勧められて購入した「パトナム・インカム・ファンド

クラスM受益証券 米国籍オープン・エンド契約型公募外国投資信託(米ドル建て)

という分類になっていますが、何だかよくわかりません……。

ファンド戦略は

「高水準の収益金の獲得と分配を目標としており、主として米ドル建ての企業及び政府の債務、モーゲッジ証券等へ投資いたします」

ということで、「住宅用モーゲージ証券」と「モーゲージ担保債務証書」に60%ほど投資しています。

きっと、勧められたときは「よさそう」と思ったのでしょう。

でも、投資の勉強を始めてすこ~しだけ賢くなった私は、

モーゲージ担保債務証書」って何?
 -わからんものには手を出さんでおこう。 何かリスキーな臭いがするし……。

と、考えます。


イヤイヤ、投資の勉強をしてるんだったら、「モーゲージ担保債務証書」とは何かを調べなさい。「リスキーな臭い」なんて、相変わらず「」頼りじゃないですか!

というツッコミは、この際無視することにします。

ということで、この「よく内容のわからない投信」は解約です。
パトナムインカム


関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR