FC2ブログ

私には投資の才能がない…が、



私には投資の才能がありません。

「いいな」と思って買った株が、買ったとたん下がったり、
「もうそろそろ」と思って売った株が、売った途端上がったり
そんなこと、しょっちゅうでした。

リーマンショックの直前にFXを始めたり

JALの株を最後まで持ち続けて、価値喪失のお知らせをもらったり

と、とにかく

私には投資の才能がない!!

もう一度声を大にして言います。

しかし、
性格的に投資に向いていないかと言うと、
そんなことはない気がします。

なぜかと言うと、まずリスク資産に投資したら、
そのお金のことをかなり突き放して考える
ことができるからです。

例えば、ある会社の株を購入すると、
「その会社の株価が気になって仕方がない」
という人がいますが、私にはそれがないのです。

というか、買ったら翌日には買値を忘れているし、
売ったら翌日には、売値を忘れているという
何ともポンコツなのです。

じゃあ、売りや買いのタイミングはどうしてたかと言うと、
マネックス証券のアラートメール登録にお任せ
していました。

「お客さまがあらかじめ登録された銘柄のお知らせ株価を、
コンピューターが自動的にウォッチし、
お知らせ株価以下になった場合、
または以上になった場合に、
お客さまにメールでお知らせします」

という機能です。

これに登録すれば、後は自分で買った株のことは
ほとんど気にしていませんでした。
ですから、投資が原因で日常生活に支障をきたす
ということはほとんどありません。

アラートメールが来て初めて、
・売るか
・買うか
・しばらく様子を見るか
考えます。

それともう一つ性格的に投資に向いていると思うのは、
株価やFXで大きく損をしても、あまり落ち込まないからです。

うまく言えないのですが、
「一度リスク資産につぎ込んだ以上、
そんなこともあるだろう」
という感覚で、むしろ
「やっぱり本業をがんばろう!!」
という気になります。

で、なぜ個別株やFXからインデックス投資に移行したかと言うと、

私には投資の才能がない!!

ということが、この年齢になってはっきり分かったからです。

関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR