FC2ブログ

年齢とると、面倒なんだよう~



インデックス投資に関する書物やブログを読むと、
みなさんホントに知識が豊富で、
とても勉強になります。

インデックス投資に関するブログの管理人さんは、傾向として

・20代後半~40代

の方が多いようで、その結果

「どのように資産を形成していくか」

については、かなり学ぶことができました。


しかし
「どのように資産を取り崩していくか」
という出口戦略に関する情報が少ないです。

当然ですよね!
20代~40代にとっては、まだまだ先のことですから。


例えば、確定拠出年金ひとつとっても、
-一時払いと年金払いによる、具体的な税金の差は?
-給付開始をいつにするのがよいのか?
-給付開始を先延ばしにした場合のコストは?

などの経験談があまりないのです。

退職後、年金で足りない分を資産を取り崩す場合の
手がかからずにリスクを分散する方法も
よくわかりません。


私の周りの60代以上の方々から

「面倒な話はやめて」
「細かい字は読みたくない」

と言われることが多々あります。

ですから高齢者の大半は、
銀行預金をおろす
あるいは
毎月分配金をもらう
という方法を選択するのだと思います。

面倒な話がイヤになったり、
細かい字を読みたくないという年齢になる前に、
資産取り崩しの方法に関する
出口戦略をしっかり立てておかなければと
感じています。
関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR