FC2ブログ

米国株デビューで最初に買ったもの



米国株デビューから半年後
という記事を先日書きましたが、
保有している6銘柄を一つずつ復習してみます。

最初に買ったのは

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT)

これを買いたくて、マネックス証券に米国株口座を開いたと言っても、
過言ではありません。

何しろ、
投信ブロガーが選ぶ!Fund of theYearで、
2009年から6年連続でトップ10入り
2012年と2013年は1位
2014年は2位でした。

人気の秘密は、徹底した分散投資と低価格です。

先進国や新興国を含む約47カ国の約8,000銘柄に投資できるのです。

それでいて、経費率はわずか、0.17%!
100万円投資して、年間経費は1,700円です。

大手証券会社の営業担当者が勧めてくる投資信託は
1.7%程度の信託報酬率が多いのですが、
100万円投資して、年間経費は17,000円
10倍も違います。

ドルベースのパフォーマンスは 2015年4月22日現在で、
年初来 2.97%
3年間平均リターン 11.20%
5年間平均リターン 9.25%
配当率 2.35%

設定来の値動きは以下の通りです。
150423.jpg
(America Yahoo Financeより転載)

リーマンショック後は思いっきり下がっていますが、
その後はまぁまぁ順調な値動きです。

世界経済が発展する限り上がり続ける銘柄です
(但し米ドルベースですが…)。

投資先は
第1位アップル 1.67%
第2位エクソン 0.83%
第3位マイクロソフト 0.69%

と、上位は誰もが知っている会社ですが、
何しろ分散投資ですから、この3社合計しても、
全体の4.19%にしかなりません。

昨年の12月現在で、日本の会社への投資比率は
7.6%でした。

きっと日本の電力会社にも投資していたでしょうが、
これだけ分散投資だと、たとえ投資先2~3社の株価が暴落しても、
大した影響はないんじゃないかと思えるほどの安心感です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR