FC2ブログ

格安ツアーで格安スマホを徹底活用



個人的に、アジアのインフラ整備を応援したいと思っています。

その一環として、ホーチミンに行ってきました。

今回の第一の目的は、先日購入した格安スマホが、海外でどう使えるかを試すことです。

HISの3泊4日で29,800円という格安パッケージツアー利用です。
--どんだけ格安が好きなんだか!(^^)!

できれば空港でプリペイドSIMを購入したいと思っていましたので、荷物も預けずベトナムエアラインに搭乗です。

ホーチミンの空港に着いたのは23時過ぎていたので
(なにせ格安ツアーですから)、
空港内のショップがあいているかどうか疑問でしたが、
とりあえず、飛行機到着後は一目散に出口を目指しました。

出口を出て少し左手に進むと、mobifoneのカウンターがまだ空いていました。

カウンターには係りの若いおにいちゃんが一人だけで先客がおり、
その人の携帯が中々開通しないようで、10分ほど待たされました。

スマホを見せて

私「SIMカードがほしい」

係員「何日間滞在予定だ?」

私「3日間」

係員「インターネットだけ?」

私「イエス」

という会話の後、通信無制限プランを勧められました。

まだベトナム通貨であるドンには両替していませんでしたので、
先日のハワイ旅行の残りの米ドルで支払いたいと言うと、
14ドルとのことでした。

私のスマホの裏ぶたを開けて、これまで入っていたIIJのSIMを外して手渡してくれました。

次に、新たなSIMカードを入れて設定し、
開通したのを確かめてから、スマホを手渡してくれました。

その間10分程度だったでしょうか。

問題なくインターネットにアクセスすることができました。

次に試すのは、テザリング機能。

持参したほかの機器は
iPhone5
iPad mini
ノートPC

ホテルの部屋の中のWIFIは有料でしたから(なにせ格安ツアーですから)、
持参した他の機器を、スマホを通してネットにつなげなければいけません。

スマホの設定画面から

無線とネットワーク

テザリング

を選んで、

Wi-Fiアクセスポイントにチェックを入れます。

Screenshot_2015-04-16-16-58-34.jpg
すると、どの機器も問題なく、私のスマホの認識名である
「ASUS Phone」というWIFIを拾ってくれました。

iPhoneと格安スマホを同時に使ったり、
iPhoneとiPad miniを同時に使ったりしましたが、
特にストレスを感じることはありませんでした。

但し、仕事で使用する413MBの画像ファイルをダウンロードしようとしたら、
「36分かかります」
という表示が出たので、途中で断念しました。

これまでは海外に行くときはポケットWIFIをレンタルしていましたが、
これからはプリペイドSIMで行けそうです。

因みにポケットWIFIと料金比較してみると
ポケットWIFI 980円/日×4日=3,920円
プリペイドSIM 14ドル×120円/ドル=1,680円
ですから、プリペイドSIMの方が、かなりお得です。

関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR