スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




通信費を毎月6000円減らすのだ(その1)



先日、退職後の生活費はいくらかかるか試算してみました。

その結果、たとえおひとり様でも、
「好きなものを食べて、好きなところに旅行して」
という生活をすると、年間300万円くらいかかることがわかりました。

そこで、今のうちから
「使うところには使うけれど、削れるところは削る」
ということを念頭にいれて生活していきたいと考えます。

まず手を付けたのが通信費

これまでドコモやソフトバンクなどの大手通信会社にお任せでした。
月々の携帯代が大体8000円~10,000円程度。

格安スマホに移行すると、月々の通信料がいくらくらいになるか、シミュレーションしてみました。

過去6か月の通信使用量を確認してみると、

2014年 8月 0.2GB
2014年 9月 0.23GB
2014年10月 1GB
2014年11月 0.74GB
2014年12月 0.11GB
2015年 1月 0.9GB

思ったよりずっと少ないです。
在宅勤務なので、ほとんどの時間、家の中で過ごしますし、家の中はパソコン用にWIFIがあるので、ソフトバンクの回線を使うのは外出時のみだからですね。

格安スマホを使える通信会社では、IIJの「みおふぉん」というのが評判がよさそうなので、こちらを使ってシミュレーションです。

プランは3つ
・ミニマムスタートプラン
・ライトスタートプラン
・ファミリーシェアプラン

ミニマムスタートプランでも2GB使えますから、これで十分です。

これで月額料金1,600円

1,600円(税抜)!!!(税抜)

留守番電話のオプション 300円/月 を加えても、1,900円ですから、

税込にしても月額のスマホ通信費用がわずか

2,052円(税抜)!!!

今より毎月6,000円ほど安くなります。

「格安スマホに移行したい」という思いが、ますます強くなりました。

通信費を毎月6000円減らすのだ(その2)に続きます。
関連記事

私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。