FC2ブログ

反省!反省!反省!



昨日「投資信託乗換ほぼ完了!」と書きましたが、
乗換前の投資信託を見ると、ホント今更ながらダメダメですね~!

どれくらいポンコツだったかを反省

※ポンコツその1 ほとんどが分配金受け取り型

退職後の年金受け取り世代ではなく、毎月収入があり、
いわゆる「資産形成世代」にもかかわらず、分配金を受け取って、
「今月は給料以外にこれだけ副収入があったぁ!」
と喜んでいました。



※ポンコツその2 同じ投資信託を別の会社から購入

みずほ証券の担当者に勧められ、
DIAM高格付インカムオープンを購入しました。
10000口当たりの分配金が1435円というような、
今では信じられない高配当もあった毎月分配型
通称「ハッピークローバー」と呼ばれる大人気投資信託。

確かその当時、近所の銀行も投資信託を取り扱い始めて、
ハッピークローバーを勧められ購入しました。

「金融機関によって、購入時手数料が異なる」
なんて、夢にも思わなかった時です。


※ポンコツその3 同じ投資信託を別の会社から購入 その2

大和証券から、
「リスクが低いから株式ファンドではなく、債券ファンドを」
「オーストラリアは好景気で、利率もいいですよ」
と勧められ、短期豪ドルOPを購入

その後ネット証券の使いやすさに目覚め、
同じ投資信託をマネックス証券でも購入しました。


※ポンコツその4 内容がよくわからないのに購入

「ハイ・イールド」の意味も分からず、分配金が多いと勧められ購入。
今ならウィキペディアにだって、
「ジャンク債(ジャンクボンド)と呼ばれるものとほぼ同義である」
って書いてあるのに!
それだったら、

ジャンク債
 ↓
ジャンクフード
 ↓
美味しいけど、身体に良くないもの

っていう想像がつくのに!!


その他
こんなポンコツあんなポンコツ
数え上げるときりがありません。
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

投資信託乗換ほぼ完了!



高コスト投資信託
↓ ↓
低コストインデックスファンド
への乗換。

約半年にわたって続けてきましたが、ほぼ完了です。

※※※乗換前※※※
【マネックス証券】
資産設計ファンド育成型
カブロボファンド
日経平均225投信
短期豪ドル債(分配金再投資)
DIAMアジア消費&インフラ関連株式
HSBCブラジル債券 毎月決算(NISA)
資源国ソブリンオープン(NISA)

【地方銀行】
三菱UFJ国内バランス
DIAM高格付インカムオープン(分配金受取)
DIAM高格付インカムオープン(分配金再投資)
SG世界好配当株式ファンド(分配金受取)

【大和証券】
ダイワ世界債券ファンド(分配金受取)
世界新興国株ファンド(分配金受取)
ダイワ世界リート(分配金受取)
グローバル債券ファンド(分配金受取)
短期豪ドルOP(分配金受取)
アジア好配当株ファンド(分配金受取)

【三菱UFJモルガンスタンレー証券】
アライアンス・バーンスタイン・ハイ・イールド・オープン(分配金再投資)
三菱UFJグローバルイノベーション ニュートン(分配金再投資)

【岡三証券】
イギリスポンドMMF

【みずほ証券】
パトナム・インカム・ファンド(分配金受取)
DIAM高格付インカムオープン(分配金受取)
ニューサウス・ウェールズ財務公社
インデックスマネジメント225コース

↓ ↓


※※※乗換後※※※
【日本債券】
DLIBJ公社債オープン 中期
MHAM物価連動国債ファンド

【日本株式】
JPX日経インデックス400-積立中

【先進国】
SMTグローバル株式
ニッセイ外国株式インデックス-積立中
ニッセイ外国債券インデックス
資源国ソブリンオープンの先進国部分(NISA)

【新興国】
DIAMアジア消費&インフラ関連株式
eMAXIS 新興国株式-積立中
SMT新興国株式(NISA)-積立中
HSBCブラジル債券 毎月決算(NISA)
資源国ソブリンオープンの新興国部分(NISA)

【リート】
eMAXIS 先進国リート-積立中
eMAXIS 新興国リート-積立中
SMT グローバルリート
SMT新興国リート(NISA)-積立中

ぜーんぶ、マネックス証券です!!
その他、多少高コストアクティブファンドやら個別株やらがありますが、とりあえず、投資信託の乗換はほぼ完了です。
長い道のりだったなぁ……
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

毎月もらえると、それはそれでうれしい



[PFF] iシェアーズ 米国優先株。
米国の優先株式で構成される指数と同等の投資成果をあげることを目指しているETFということですが、2015年2月15日現在

米国 80.14%
イギリス 12.98%
オランダ 4.95%
その他 1.93%

という割合で、米国以外の会社にも投資しています。

過去12か月分配利回りは2015年1月30日現在で 6.24%

経費率は0.47%です。

150211PFF.jpg

直近単価は39.82ドル (4,278.12円)
75株保有していますので、概算評価額は 358,469円

毎月分配があるのですが、今月の受取金額10.11ドルでした。

分配金は米国株口座にドルで入金されますから、ある程度たまったら、またとっとと何か購入すると思います。
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

年末に米国社債に投資した分配金をGET



今はドル高だったり、二重課税分の税金還付申告が面倒だったりで、米国株への追加投資はしていません

と、今年の初めに書きましたが、米国株口座内に投資用資金が10万円ほどあったので、昨年末ぎりぎりに
【LQD】 iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETFを購入しました。

150211LQD買付

遊んでいるお金があると、すぐに何か買いたくなる癖も、その「何か」が、洋服や化粧品ではない女子力の低さも相変わらずです(爆)

【LQD】 iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETFはその名の通り、投資適格な企業の社債に投資するものです。

組み入れ上位は

・ベリゾンコミュニケーション
・ゴールドマンサックス
・モルガンスタンレー
・JPモルガンチェース
・バンクオブアメリカ

など、誰が聞いてもわかるような会社で、信用格付BBB以上に投資しているので、安心かなぁと。

もちろん為替損益のリスクはありますが、いずれにしろドルに換えていた米国口座内の資金ですから
(と、自分に言い訳)。

購入した時は知らなかったのですが、これは毎月分配型のようです。

投資の勉強で、あれだけ複利の素晴らしさを学んだのに、相変わらずのポンコツぶりです。

トータルリターンは
2010年 9.13%
2011年 8.89%
2012年 11.68%
2013年 -2.49%
2014年 8.57%

現在の分配金利回りは3.21%

経費率0.15%

さすがに米国ETFの経費率は低いですねぇ!

複利の素晴らしさと、経費率の兼ね合いってどう考えればいいんだろう……。

年末829.57ドル投資したのですが、今回の分配金は1.7ドルでした。

150211LQD.jpg







私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

お金が働いてくれたことを実感



去年の8月に償還した債券の中から、来月初めに使う予定の2,200,000円を、大和証券での国債購入の恩恵として受けた利息優遇でダイワネクスト銀行に預けておきました。

150209.jpg

0.25%の利息が付いて、6か月間で税引き後利息額が2,210円でした。

「お金が働いてくれたなぁ!」と、実感しました。


私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

ふるさと納税でお米が届きました!



150208ふるさと


おひとりさまの重税感って大きいとおもいませんか?

扶養控除とかないし……

少しでも節税したいと思い、昨年からふるさと納税を始めました。

ふるさと納税ポータルサイトによると、単身の給与収入者の税金控除になる目安は

給与収入 200万円 
寄付金額の目安は 8,000円
税の軽減額は 6,000円

給与収入 300万円 
寄付金額の目安は 15,000円
税の軽減額は 13,000円

給与収入 400万円 
寄付金額の目安は 22,000円
税の軽減額は 20,000円

給与収入 500万円 
寄付金額の目安は 32,000円
税の軽減額は 30,000円

だそうです。

今年制度が改正されたら、
寄付金額も税の軽減額も大幅に増えるそうです。

ちなみに去年は33,000円ふるさと納税しました。
いくら減税になるかは、確定申告したらまたブログに書きます。

ふるさと納税で何が楽しみかって、その地の特産品を送っていただけること

去年は

棚田米こしひかり
ジンギスカンとウィンナーのセット
いかしゅうまい
野菜セット
牛肉
ハンバーグ・カレー

などをいただきましたよ)^o^(


私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

退職後の生活費はいくら?



ライフプランを立てる上で肝心となるのが将来の支出予定。

というわけで、将来退職したら、どの程度お金を使うかシミュレーションしてみました。

まずは、住居費。
マンション管理費+修繕費+固定資産税=25,000円/月

光熱費。
今のマンションに住み続ける予定なので、今と変わらず、
15,000円/月

車関係費。
比較的交通の便のいいところに住んでいるので、退職以降は車は手放す予定
0円

保険。
扶養家族はいないので、民間保険は退職以降不要
国民健康保険 6,500円/月くらい?

税金。
所得税
所得がなくなったら、所得税は0円でいいんだよね?
住民税
たぶん年金に対してかかってくると思うけど、1,500円くらい?

ここまでの合計が48,000円/月

生活費は
・食費
・通信費
・交通費
・雑費
おひとり様だから、自分でどうにでも調整できるけど、ざっくり100,000円/月

ということで、148,000円/月×12か月=1,776,000円

それに、
・電化製品の買い替え
・タイムシェアの管理費
・旅行費
を考慮すると、合計の年間300万円というところでしょうか?

病気になったら、この旅行費そのまま医療費になると思うので、健康状態の如何にかかわらず年間300万円ということでいいのかな?

退職されている方々、もし抜けている費用があったら教えてください。






私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

確定申告が面倒くさいよう~~



200万円以上の利益を出しながらも、撤退……。で、FXから撤退と書きましたが、実はもう少し残っています。

撤退したのはセントラル短資の口座。

FXの場合、利益が20万円以上出ると、確定申告して税金を払わなければいけません。

セントラル短資は、未決済のものでもスワップポイント(利息のようなもの)は、課税対象になるらしいです。

このスワップ損益が年間20万円以上あったので、
「確定申告が面倒くさい!」
という理由もあり、撤退しました。

インヴァスト証券の「くりっく365」でもFXをやっていましたが、こっちは未決済ポジションのスワップ損益は、課税対象にならないらしいのです。

そのため、ずっとほっといています。

リーマンショックの直前からFXを始めて、その後泣きながら買い増ししたもので、4~6年くらい全くの放置プレイです。

150205invast.jpg

本当は毎年20万円未満の利益を出せるよう、少しずつ売却していきたいのですが……。

今のレートでは、10,000通貨単位でも20万円以上の利益が出ているため、やはり確定申告が必要となります。

1000通貨単位で売買できるところもありますが、ここは10,000通貨単位での売買しかできません。


ということで、さらに放置のままです。

放置していても何も解決しないのですが、とりあえず「面倒くさいことは後回し」という相変わらずのポンコツぶりです。
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

目標のアセットアロケーションに一歩前進(かな?)



毎月5日は積立の日。

目標の資産配分に近づけるように、
・先進国 50,000円
・日本株 40,000円
・新興国 60,000円
・リート 40,000円
に、投資用流動資金の中から投資しています。

詳細はこちら
  ↓
150205monex.jpg

それと、毎月10日にNISAへ10万円

これで今年中には目標のアセットアロケーション

日本債券 35%
先進国 30%
日本株式 15%
リート 10%
新興国 9%
その他  1%

になる予定なのですが……。
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

70万円の買い物



ハワイが好きなので、数年前から毎年1か月程度ハワイで過ごしています。

ハワイに行ったことある方ならすぐわかると思いますが、免税店で見事にキャッチに引っかかり、ヒルトンのタイムシェア説明会に参加しました。

その時は何とか購入をとどまったのですが、後日リセールで購入してしまいました。

150202グランドワイキキアン


その滞在のあまりの快適さに、翌年は、マリオットのタイムシェアも購入してしまいました!

幸いにも1ドル70円代の円高の時でしたし、その時一緒に行った知人6人での共同出資でしたので、
ヒルトンワイキキアン 2LDKペントハウス 80万円
コオリナマリオット 2LDKペントハウス 70万円
の出費でした。

「不要になったら、買い取れる人がその権利分購入時の金額で買い取る」
という取り決めにしていました。

数年前に一人、そして今年はまた一人が
「ハワイはもう飽きた」ということで、私がマリオットコオリナ分を買い取ることになりました。

アラモアナショッピングセンターからマリオットのあるコオリナの近くまでモノレールが将来開通予定で、現在工事中ですが、この購入は投資ではなく、買い物と考えています。

果たしてこれは、いい買い物なのか?
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR