FC2ブログ

インデックス投資家失格でしょうか……



年明け早々、株価は大幅に下落していますねぇ……。

原因はギリシャ情勢の不透明感と原油安とか。

本当のインデックス投資家であれば、粛々とかつコツコツと事前に決めたアセットアロケーションにしたがって、積立を続けるのでしょうが、市場が動くとどうしてもソワソワしてしまいます。

そこではやる気持ちを静めるために、原油のETFを少しだけ購入しました。

NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信
656円×200口=131,200円

昨年9月に投資の勉強を始めてから、やっと「ETFとは何か」を理解し、
NEXT FUNDS JPX日経400連動型上場投信
は、購入した経験がありますが、今一つ買い方がよくわかっていません。

10万円程度購入しようと思い、一桁間違えて20口だけ購入

受け渡し金額が13,232円と表示された時点で、やっと間違いに気づき、あわてて180口買い増すという相変わらずのポンコツっぷり(爆)

でも確かコアサテライト戦略っていうんですよね。安定的に運用する「コア」部分と、積極的に運用する「サテライト」部分に分けて考えるって書いてありますから。

と、自分に言い訳しながら「買いたい」という気持ちを何とか満たしました。
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

新興国株?or 新興国債券?



今年の目標で決めたポートフォリオ

日本債券 30%
日本株式 15%
先進国債券 15%
先進国株式 20%
新興国株式+債券 10%
国内外リート 10%

新興国株式+新興国債券で10%と、ややあいまいに決めましたが、myINDEXというサイトの資産配分ツールを使って、まずは
新興国株式 5%
新興国債券 5%
で平均リターンとリスクを出してみました。

150105-0.jpg


次に
新興国株式 10%
新興国債券 0%
で出してみると、
150105-2.jpg
リターンが減って、リスクが増します!

次に
新興国株式 0%
新興国債券 10%
で出してみると、
150105-1.jpg
リターンが増えて、リスクが減ります!

ポートフォリオってすごいなぁ!!!

もちろん、これは過去20年のデータに基づいただけですので、未来はどうなるかわかりません。

でも、私は未来を分析する力はないので、過去のデータに基づいて

日本債券 30%
日本株式 15%
先進国債券 15%
先進国株式 20%
新興国債券 10%
国内外リート 10%

というポートフォリオを組もうと思います。

でも、もうすでに
eMAXIS 新興国株式に100万分移行して、このファンドは信託財産留保額が0.3%かかるので、このままにしておきます。
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

保険をどう扱うか?



20代、30代の人たちにとっては、保険の満期は遠い先の事でしょうが、50代後半にとっては、保険の満期はかなり身近な問題です。

また、これだけ金利が安くなると、家計の見直しはまず保険から、ということで、必要最低限の保険だけしか、かけない人が多いと思います。

しかし私たちが若いころは、職場に保険のおばちゃんがやってきて、勧められるままに保険に加入したり、
親類縁者が保険の外交を始めたら、付き合いで入ったりしたものです。

そんな保険のひとつに、1992年にかけ始めたものがあります。

2023年に満期を迎え、その後10年間は毎年80万円貰えるそうです。
今解約すると、解約払戻金が約427万円。

この金額(427万円)は、国内債券として扱っていいのでは? ということで、ポートフォリオ内の国内債券に組み込みました。
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

今年の目標



昨年9月から始めた投資の勉強。

それ以来、30年以上にわたる「勘頼り」の投資に決別し、インデックス投資に移行するように決めました。

決めたのはいいのですが、どうやって理想のポートフォリオに持っていくか、昨年後半大きな課題でした。

とりあえず、

・毎月決算→年1回決算に移行できるものは移行し
・個別株の一部を逆指値で売却し
・リターンの悪い投資信託を売却し
・FXが目標値になったので売却し
・最低単位ずつ高コスト投資信託→低コストインデックスファンドに移行し

と実行してきましたが、いまだに理想のポートフォリオからほど遠い状態です。

そこで今年一年でやることは、
※高コスト投資信託の移行終了
具体的にはまだ処分しきれないでいる高コストファンドを
・ダイワ・グローバル債券ファンド
・ダイワ世界債券ファンド「ワールドプライム」
・アジア好配当株ファンド
・DIAM高格付インカム・オープン (ハッピークローバー)
・DIAMアジア消費&インフラ関連株式F
・マネックス資産設計ファンド<育成型>

低コストインデックス投信、ETF
・JPX日経インデックス400、iシェアーズ JPX日経400 ETF
・ニッセイ外国株式インデックス iシェアーズ先進国株ETF
・iシェアーズ エマージング株ETF
・SMT GREITインデックス
・eMAXIS新興国ファンド

に移行することです。

約1,500万円分くらいあるので、生活防衛資金から100万~200万ほど持ってきて、1か月程度で移行を終わる予定です。

また試行錯誤の結果、ポートフォリオは
日本債券 30%
日本株式 15%
先進国債券 15%
先進国株式 20%
新興国株式+債券 10%
国内外リート 10%
に決めました。

その結果、
国内債券+先進国債券(1000万程度)

国内株式、海外株式、リートに移行予定です。

これは、定期預金が満期になったり、国債が下せるようになる時期を待って、9月頃までには済ませる予定です。






 


私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR