FC2ブログ

『杏の実』のその後



日頃あまり頻繁には連絡していない知人が、リーマンショックの後で、急に相談にやった来たことがありました。

投資と言えば「預貯金」だけったけれど、なじみの銀行員さんから勧められて購入した投資信託が大きく下がってしまった!
「どうしよう……」


周りに相談したら、
『そんなもん、もう紙くずになってしまうから、今のうちに売ってしまったほうがいい』
と言われたそうです。

「でもね~、毎月分配金はもらってるからねえ」
「でも、やっぱり紙切れにならないうちに売ったほうがいいかしら?」

という相談。


投資内容を確認してみると、

ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン(毎月分配型)

オーストラリア・ドル建ておよびニュージーランド・ドル建ての公社債(AA格相当以上)などに投資している、杏の実という可愛い愛称のついた投信です。

投資内容から言って、
「紙切れになる」ということはまずありえない

「為替相場のせいで下がっているだけで、投資対象自体は、とても固いものである」

「為替相場が徐々に戻れば、基準価額も徐々にもどっていくから、今は売らないほうがいい」

と、説明したところ、すこ~しだけ安心した様子。

それでも、

「銀行員さんの口車に乗るんじゃなかった!」

「投資なんてするんじゃなかった」

と、散々ぐちって帰っていきました。

久しぶりにそんな会話を思い出して、この投資信託のその後を見てみると、

141106杏の実

やっぱりあの時売らなくて、よかったねぇ)^o^(

でも今の私だったら、
「こんな購入手数料が高くて(2%)、信託報酬も1.35%なんていう、高コストの投資信託よりも、もっといい商品があるよ」
って、アドバイスできるんですけどね!


私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事

逆指値で個別株を処分



このところの爆上げが一服。
今日はさすがに調整が入って、少し下げています。

個別株投資からインデックス投資へ移行するため、そのタイミングを狙っていましたが、
先日覚えた逆指値、さすがに今日はひっかかりました。

2014年5月22日に1,100円で仕込んだ九州電力700株
2014年11月6日に1,260円で全株売却

2014年5月22日に904円で仕込んだ関西電力700株
2014年11月6日に1,115円で全株売却

合計で250,000円ほどの売却益です。

これら国内個別株を売却した代わりに、

※JPX日経インデックス400
※ニッセイ日経225インデックスファンド

のどちらを購入するか、迷っているところです。

以前のように、売却したらすぐに売却金額全額を別銘柄に投入するようなことはせず、時間分散して徐々に買い増していくつもりです。
私が参考にしているブログがたくさんあります!(^^)!
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




関連記事
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

昭和型投資脱却

Author:昭和型投資脱却
1984年から投資を始めました。
これまでは【個別株】や勧められるままの【投資信託】という【昭和型】の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR